給湯機の寿命は約10年相当です。経年劣化による部品の寿命が近づいています。ガス給湯機や石油給湯機には、国の定める設計標準使用期間があります。メーカーでは長期間の使用で起こる故障・事故を未然に防ぐ為に、ご使用から10年相当を過ぎると「88」「888」を表示してお知らせしています。この表示は故障エラーではないため、お湯はご使用可能です。

点検お知らせ機能が表示されるまで

点検お知らせ機能の表示例 「88」や「888」を表示してお知らせ

点検前手順 1お客様へ最近の機器の状況をお聞きします 2エラー表示(過去履歴)を確認 3機器の使用(燃焼)時間を確認 ※燃焼時間が3600時間を越えていれば、寿命が近づいている証拠です。 1日にお湯を1時間使用したとして、1時間×365日×10年=3650時間の考えです。

まずは点検で給湯器の状態を確認します。 メーカー点検(法定点検) イースマイル(自社独自点検) 点検内容 設置状況の確認、動作確認、埃つまり確認、接続部の漏れ確認、外観変色、性能点検等 水漏れ目視確認、出湯量測定、燃焼時間確認、内部・外観目視確認、(ガス漏れ検査、CO測定) 点検料金 9,500円(税抜)※追いだき付き給湯機の場合 (参考:ノーリツ料金)通常料金11,000円(税抜) マグネット3,000円割引 イースマイルなら迅速対応でお得! 8,000円(税抜)しかも! どんな給湯器でも対応可能!※どちらも点検後、修理・交換が必要な場合は、別途費用が発生します。

その他、こんな症状ありませんか? 1つでも当てはまれば交換時期です 設定している温度にならなくなった エラー表示が頻発するようになった お湯の出が悪い お湯を使った時、給湯器周辺がガス臭い お湯を使うとき着火しにくくなった

ある日突然お湯が出なくなってしまう…その前に交換! 今、修理をしても耐用年数が過ぎているため、また別の箇所が壊れる可能性があります。しかもメーカーに保守部品がなく修理自体できない場合もあるため、「88」「888」が表示された給湯器については、早めの交換をおすすめします。

オススメはecoジョーズ 高効率給湯機 今までと変わらず従来型と同じだけお湯を使っても年間約18,800円も節約!地球にも優しい! NORITZ

エコジョーズ給湯器のしくみ 従来型熱源機 排気約200℃余った熱が捨てられてもったいない!

エコジョーズ 排気 約50℃ 余った熱を有効に使うから省エネなのね

光熱費年間費用比較 およそ10年前のガス従来式の場合年間約115,800円 エコジョーズの場合年間約97,000円 その差なんと年間約18,800円 ※約10年前発売のガス従来式給湯器とエコジョーズ給湯器(GT-C2462SAWX BL)との比較。試算条件:4人家族 生活スタイル:昼型(昼間在宅) ・ガス料金(単一料金) 種類:LPG 基本料金:1,800円 単価:463円/㎥・電気料金(標準プラン)電力会社:関西電力 プラン:従量電灯A