ホーム > 最新エアコン特別価格キャンペーン

最新エアコン特別価格キャンペーン パナソニック エオリア

安心の日本製・省エネトップクラス Panasonic Eolia LX・Xシリーズがイースマイル特別価格!!

エアコンに関するご相談・お問合せはこちらから

メールフォームから簡単入力

メール相談・お問合せフォームへ

夏はすばやく涼しく、冬は足元までぽかぽか。

冷え込む冬も暖かさをキープ

給水レス加湿 給水の手間なく、換気しながら暖房・加湿

足元暖房 足元が足湯のようにぽかぽか。

エネチャージシステム 霜取り運転中も暖房が止まらないからお部屋がずっと暖かい。

Panasonic独自技術 エネチャージシステムとは

気流 寒い人にはしっかり暖房、ちょうどいい女にはやさしく暖房。

すぐでる暖房(おはようチャージ) パナソニック独自技術で寒い日の朝もすぐに暖かく。

★:国内家庭用エアコンにおいて。午前3時~10時の暖房オン時間を学習するしくみ。2021年10月13日現在。(Panasonic調べ)
※Panasonic測定基準による。CS-LX402D2、Panasonic環境試験室(約14畳)、外気温2℃、室内温度11℃時、風量自動、おはようチャージ入設定にて暖房運転が開始されるまでの、予熱運転時の消費電力約350W。お客様ご自身でリモコン設定していただく必要があります。予熱運転の消費電力は設置環境、使用状況、学習結果によって異なります。(予熱運転を2回行う場合もあります。)

もっとモード 着替えや帰宅時、パワフルな温風ですばやく暖める。

※「もっと」モードは、暖房時:約45分間/冷房時:約30分間、強力に暖める/冷やすモードです。足元の温度や吹き出し温度、最長吹き出し時間は、設置環境、使用状況により異なります。AI快適おまかせ設定時は選択できません。

AI快適おまかせ運転

あなたが気づく前に、AIが自動で快適・節電運転

※1:Panasonic測定基準による。CS-LX402D2、Panasonic環境試験室(約14畳)、外気温2℃、体感温度25℃が得られるように設定、暖房運転時。運転安定時約1時間の積算消費電力量が、「AI快適エコナビ」設定時(412Wh)と、「AI快適」「AI快適エコナビ」設定なし(514Wh)との比較。
※2:Panasonic測定基準による。CS-LX402D2、Panasonic環境試験室(約14畳)、外気温2℃、体感温度25℃が得られるように設定、暖房安定時。運転安定時約1時間の積算消費電力量が、不在節電運転を行った場合(429Wh)と、連続運転を行った場合(536Wh)との比較。

冷房 すばやくパワフルに。

快速制御 冷房立ち上げスピード約15%アップ!すばやく涼しくなる。

★:Panasonic環境試験室(14畳)、外気温35℃、室温35℃の状態から、設定温度27℃で冷房運転をした場合。新製品CS-LX402D2/CS-X402D2とPanasonic従来品CS-X400D2において、運転開始から設定温度到達までの時間を比較。Panasonic従来機種CS-X400D2=約7分30秒、新製品CS-LX402D2/CS-X402D2=約6分15秒。

新・エネチャージ快湿度制御 設定温度になったら、サラッとキープで快適&省エネ。

*:Panasonic環境試験室(14畳)、外気温35℃、体感温度25℃が得られるように設定、冷房運転時。運転安定時約1時間の積算消費電力量が、新製品CS-LX402D2/CS-X402D2(267Wh)と、Panasonic従来品CS-X400D2(297Wh)との比較。実際の消費電力量は、条件により異なります。

高外気温対応室外機

※Panasonic測定基準による。CS-LX402D2/CS-X402D2、Panasonic環境試験室(約14畳)、外気温50℃、設定温度25℃で冷房運転。室温が25℃となり、連続運転動作することを確認。

ロング気流

※Panasonic測定基準による。CS-LX402D2/CS-X402D2、Panasonic試験室、リモコン設定27℃、ロング設定、左右風向正面、冷房運転時、ピーク風速0.2m/s以上となる距離。

Panasonic Eolia LX・Xシリーズ

メールフォームから簡単入力

メール相談・お問合せフォームへ

清潔 「ナノイー」史上最速でお部屋の空気の有害物質を抑制

換気機能(給気換気)夏も冬も、室温を快適に保ちながら換気。

「換気」送風 ボタン1つで「換気」のみの運転が可能

※消費電力量約60Wh。新電力料金めやす単価27円/kWh(税込)で計算。ご使用条件等により変わることがあります。

エオリアアプリで簡単操作!自動でお部屋を快適に!

新ナノイーX 高濃度の「ナノイー X」が空気中のさまざまな有害物質を抑制します。

*1:約6畳試験空間での抑制効果の比較です。 〈カビ菌〉「ナノイーX 9.6兆」:約6時間後、「ナノイーX 48兆」:約2時間後。※3〈花粉〉「ナノイーX 9.6兆」:約12時間後、「ナノイーX 48兆」:約3時間後。※4〈ニオイ〉「ナノイーX 9.6兆」:約60分後、「ナノイーX 48兆」:約15分後。※5〈アレル物質〉「ナノイーX 9.6兆」:約12時間後、「ナノイーX 48兆」:約6時間後の抑制効果です※7。数値は実際の使用空間での試験結果ではありません。脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気、繊維の種類によって異なります。
*2:約6畳密閉試験空間での〈浮遊菌〉約4時間後〈付着菌〉約8時間後、※1〈浮遊ウイルス〉約6時間後〈付着ウイルス〉約2時間後※2の抑制効果です。 約6畳試験空間での〈PM2.5〉約12時間後※6の抑制効果です。数値は実際の使用空間での試験結果ではありません。

「ナノイーX」の4つの効果①カビ
②花粉
③ニオイ
④PM2.5・アレル物質

※1:〈浮遊菌〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】試験室(約6畳)において菌を浮遊させ空気中の菌数を測定【除菌の方法】「ナノイー」を放出【対象】浮遊した菌【試験結果】約4時間で99%以上抑制(北生発2016_0279号)。〈付着菌〉【試験機関】(一財)日本食品分析センター【試験方法】試験室(約6畳)において布に付着させた菌数を測定【除菌の方法】「ナノイー」を放出【対象】付着した菌【試験結果】約8時間で99%以上抑制(2013年6月14日、第13044083003-01号)。(試験はそれぞれ1種類のみの菌で実施)
※2:〈浮遊ウイルス〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】試験室(約6畳密閉空間)においてウイルスを浮遊させ空気中のウイルス感染価を測定【抑制の方法】「ナノイー」を放出【対象】浮遊したウイルス【試験結果】約6時間で99%以上抑制(北生発2016_0375号)。〈付着ウイルス〉【試験機関】ホーチミンパスツール研究所【試験方法】試験室(約6畳密閉空間)においてウイルスを布に付着させウイルス感染価を測定【抑制の方法】「ナノイー」を放出【対象】付着したウイルス【試験結果】約2時間で99%以上抑制(2017年7月24日、Accreditation No.VILAS Med 014)。(試験は1種類のみのウイルスで実施)

においケアモード ワンボタンでさまざまなニオイをスピード脱臭

「ナノイーX」送風 冷暖房しない季節も「ナノイーX」で空気をキレイにできる

「OHラジカル」発生量が100倍に! 進化した「ナノイー」技術
OHラジカルが菌の水素を奪って除菌
さまざまな物質に作用する微粒子イオン「ナノイー」技術

お掃除機能 パナソニックなら「全自動お掃除」でキレイをキープ

「ナノイーX」内部クリーン運転
フィルターお掃除ロボット
ホコリレスコーティング(熱交換器)
防汚・防カビコーティング(送風ファン)
カビみはり(エアコン内部・お部屋)

※1:暖房、冷房、除湿のいずれかの運転を30分以上行い、停止した時。長時間連続運転中は内部クリーンを行いません。連続運転中に、内部クリーン運転をさせたいときは、リモコンのメニューからお客様ご自身で「連続時あり」に設定していただく必要があります。
※2:【試験機関】(一財)北里環境科学センター 【試験方法】27.7㎥(約6畳)、室温25℃、湿度70%oの試験室にて、エアコン内部にカビ菌を滴下した試験片を設置1日3時間の冷房運転後に「内部クリーン」運転ありとなしの条件において、4日後のカビ菌の数を比較【試験結果】試験片のカビ菌(1種類)が99%除去されたことを確認(北生初2021_1202号)。
※3:【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】油成分を、フィルター、熱交換器、送風路に設置、冷房および暖房時の内部クリーンに曝露したものと曝露していないものの残留物を抽出し、定量分析を実施 【試験結果】送風路内位置で10~41%の低減効果を確認(〈冷房時の内部クリーン〉Y19HM008/2019年5月10日、Y19HM016/2019年6月12日〈暖房時の内部クリーン〉Y19HM017/2019年6月12日)
※4:【試験機関】(一財)ボーケン品質評価機構【試験方法】JIS Z 2911かび抵抗性試験方法(プラスチック製品の試験法B法)準拠 【対象】JIS規定の菌株5種類 【試験結果】かび抵抗性表示が2以下、「コーティングなし」と比較して1段階以上下回ったことを確認(試験番号20217071730-1)。【防カビ剤ポジティブリスト】第JP0501054A0001R号、第JP0501003A0002M号、第JP0501055A0003U号を使用【 防カビ加工部位】送風ファン【防カビ加工方法】塗装【注意事項】防カビ試験は、SIAA指定方法にて実施しています。使用条件によってはカビが発生する場合があります。
※5:【試験機関】環境生物学研究所 【試験方法】環境試験室(39㎥)での試験。エアコン内部にカビセンサーを設置。室温25℃、湿度70%で、冷房運転を約3時間運転した後に、カビみはり有無の条件において、1週間後のカビセンサーの菌糸長を比較 【防カビの方法】内部クリーン運転を約12時間ごとに動作【対象】エアコン内部に付着したカビ【試験結果】カビ菌糸の発芽なし(No.140703)

Panasonic Eolia LX・Xシリーズ

メールフォームから簡単入力

メール相談・お問合せフォームへ

AI お部屋の汚れを予測

世界初エオリアAI未来の空気の汚れを先読みして、自動で空気清浄

AI先読み空気清浄 PM2.5予報を取得 室内の空気が汚れるタイミングを予測 お部屋の空気が汚れる前に先読みして、自動で空気清浄をスタート PM2.5の侵入具合によって住宅の気密性を判定し、使うたびに補正

アクティブクリーンフィルター

※C1:日本電機工業会規格(JEM1467)に基づき算出した適用床面積。2.2・2.5kWクラス:10畳、2.8・3.6kWクラス:12畳、4.0kWクラス(100V):15畳。 ※C2:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】CS-X401D2において、25㎥の試験室にて、〈浮遊ウイルス〉ウイルス(1種類)を浮遊させ、〈浮遊カビ〉カビ胞子(1種類)を浮遊させ、〈浮遊細菌〉菌(1種類)を浮遊させ、エアコンを空気清浄運転【試験結果】空気清浄運転前に比べて、〈浮遊ウイルス〉約32分で99%減少(北生発2017-0023号)、〈浮遊カビ〉約21分で99%減少(北生発2017-0025号)、〈浮遊細菌〉約45分で99%減少(北生発2017-0024号)。  ※C3:CS-X401D2において、日本電機工業会規格(JEM1467)に準拠し確認、風量設定「パワフル」(Panasonic調べ)。タバコの有害物質(一酸化炭素など)は除去できません。  ※C4:【試験機関】新日本空調(株)【試験方法】CS-X401D2において、60㎥試験室にて、30μmのAPPIE標準粉体を浮遊させ、エアコンを空気清浄運転。継時的に試験室内(室内中央・床上120cm)の粉体数を計測【試験結果】空気清浄運転前に比べ、約5分で99%減少。 

日本電機工業会企画「JEM1467:微小粒子状物質(PM2.5)に関する除去性能」に適合

※【試験方法】日本電機工業会規格「JEM1467:微小粒子状物質(PM2.5)に関する除去性能」に準拠し確認。(Panasonic調べ) 【判定基準】0.1㎛~2.5㎛の微小粒子状物質を32㎥(約8畳)の密閉空間で99%除去できる時間が90分以内であること。20㎥(約5.1畳)にて試験。(32㎥(約8畳)の試験空間に換算した値です。)
●PM2.5とは2.5μm以下の微粒子状物質の総称です。このエアコンでは0.1μm未満の微粒子状物質については、除去の確認ができていません。また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません。32㎥(約8畳)の密閉空間での効果であり、実使用空間での効果ではありません。

設置環境 エアコンの設置環境をチェック!

●作業スタッフが現場で設置環境を確認の上、最終のお見積を決定いたします。 スタッフによる出張お見積は無料ですので、お気軽にご相談ください。
●お客様宅の環境や設置内容、設置機種によっては設置自体をお断りする場合があります。
●メーカー設置基準に満たない設置は行えません。
●賃貸住宅の場合、穴あけやコンセント工事が必要な際、家主様へ許可を取っていただく必要があります。

Panasonic Eolia LX・Xシリーズ

メールフォームから簡単入力

メール相談・お問合せフォームへ

蛇口1本から大規模改修まで イースマイルにおまかせください!

選べるお支払い お支払い方法を5種類からお選びください!

ご契約頂くと限定キャンペーンにご応募頂けます!!10万円分の選べるプレゼント

キャンペーン詳細はこちら

Panasonic Eolia LX・Xシリーズ

メールフォームから簡単入力

メール相談・お問合せフォームへ

  • 暖房機能について
  • 清潔機能について
  • AI機能について
  • 設置環境について

ページ上部へ

ページ上部へ

イースマイルは24時間受付・年中無休で対応!

24時間受付!年中無休緊急対応!インターネット専用ダイヤル 0120-532-024

Web割で3000円割引

メール相談・お問合せ

難聴のお客様へ

フリーダイヤル